スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/05,06の結果,01/08の指標 +今日の異常急変動

01/05の結果
19:00(欧) ユーロ圏消費者物価指数速報(年比) 前回0.6%   予測0.9% 結果0.9%
19:00-19:15でEUR/JPYが12pipほど下げてますが
指標の影響云々は特になさげな値動きですね。

01/06の結果
22:15(米) ADP雇用統計     前回-16.9万人  予測-7.5万人 結果-8.4万人
USD/JPYの22:14の1分足で8pip上げ、22:15で20pipの下げがどーんと。
GBP/JPYが同様に、9pip上げ、後21pip下げという動きでした。
予測より悪化の流れを受けての値動きのようです。
00:00(米) ISM非製造業景況指数(総合) 前回48.7  予測50.5 結果50.1
USD/JPYの00:00の1分足で6pip下げ、00:01で5pipの下げ。
GBP/JPYが同様に、4pip下げ、後4pip下げという動きでした。
どちらも、その後、上げ基調に移行しました。
予測よりちょっと悪い結果ですが、ほぼ影響なしと言ったところでしょう。

01/08の指標
22:30(米) 非農業部門雇用者数変化 前回 -1.1万人  予測 0.0万人
22:30(米) 失業率         前回  8.5%   予測 8.5%

今日、1/7 15:48-15:50にかけて、急激な上げを記録しました。
GBP/JPYで1分足、25,29,10pip 3分で64pip上げ
USD/JPYで1分足 22,20,9pip  3分で51pip上げ
なんだろうと調べてみたら、すぐわかりました。
新財務相に就任した菅さんの記者会見で「さらなる円安を望む」という
発言があったようで、それを受けての急上昇でした。(と思われます)
USD/JPYでショートしてた方はには相当な打撃だったでしょうね。
(現在価格比率で、米ドルは、英ポンドの2倍くらいの変動率相当ですから)
後馬に乗る形で、GBP/JPY売で飛び乗ったら、瞬間的に+6pipまでは行きましたが
その後下げて、二度と利益ラインに戻らずロスカットされました30pipほど
余計な損失を・・・・
急変動に対するエントリは、もっと、経験値を高めてから臨むほうがよさそうです。
スポンサーサイト

テーマ : FXで稼ごう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

FX口座紹介    "
私のスキャルピング口座
ヒロセ通商のご紹介

毎月のキャンペーンが豊富で
取引ツールも使いやすいです。

申し込みは下記バナーより

プロフィール

FX松楠

Author:FX松楠
新シリーズ、FXスゴロクでgo!にチャレンジ開始。
メイン通貨はドル円です。

4thシーズンとして実行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。