スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MT4の面白い使い方を見つけたの巻

年末モードですねーw

昨日は、クリスマス休暇でIronFXは、終日お休みだったし、
日本の会社も、15:00、16:00くらいで店仕舞い
FXなんかやってる場合じゃねー、ってことですかねw


そうそう、MT4の機能で面白いやつに気がつきました。
イマサラカヨ?
の、お言葉が、突き刺さってきそうですがーーw

ストラテジーテスター ってやつです。
これは、基本的には、EAのバックテストに使う用の代物なのですが
チャートを時間軸に沿って動かすことができるので、
実際に値動きのあるチャートを再現することができるのです。

これを使えば、動かないチャートを見て勉強する、とうい行為から
一歩先へすすんだ勉強ができる、ってものです。

使い方を簡単に説明するとー

0.MT4を立ち上げる(あたりまえかw)
1.表示タブ→Strategy Tester を選択
下段にStrategy Testerのエリアがでてきますので
2.
Expert Advisor:Moving Averageでも選ぶ。
通貨ペア:表示したいものを選ぶ。
モデル:表示パターンを選ぶ。Every tick なら、ティックの動きまで再現してチャート描画してくれます。
期間:チャートの足の時間を選ぶ。
Optimization:チェックは入れない
Visual mode:チェックを入れる。そこの右のスライドバーはチャート描画のスピードを調整します。
右に行くほど高速になります。左に行くほどリアルタイムに近くなります。
その右のボタンは、チャート描画の停止/スタートの切り替えをします。

その後、スタートボタンを押すと、選択した通貨ペアのチャート(visual)が開きます(テンプレはデフォルト)
ここで、さきほどのチャート描画の停止/スタートボタンを押してポーズにしてから、
開いたチャートを表示したい形式にセッティングします。テンプレート登録しておけば
それを選ぶだけです。
そして、チャート描画の停止/スタートボタンを押してポーズを解除すると、
チャートが動きだします。そんだけー。
動きが遅いようなら、先ほども説明したスライドバーを右に動かしてみてください。

こんな感じです。

まぁ、やってみてくださいねぇ。

ではは。



ブログランキング登録してみました。
原発の早期収束を願って、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : FXで稼ごう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

FX口座紹介    "
私のスキャルピング口座
ヒロセ通商のご紹介

毎月のキャンペーンが豊富で
取引ツールも使いやすいです。

申し込みは下記バナーより

プロフィール

FX松楠

Author:FX松楠
新シリーズ、FXスゴロクでgo!にチャレンジ開始。
メイン通貨はドル円です。

4thシーズンとして実行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。