スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅱ 必要となる提出書類

Ⅱ 必要となる提出書類
こちらでは、提出が必要な書類についてご説明いたします。

1.身分証明
・パスポート (こちらであれば、1部のみの提出ですみ、3の署名証明が不要となります。)
または
・免許証+住民基本台帳登録カード(写真付きのもの) の2通

それぞれ、有効期限が1ヶ月以上のものをご用意ください。

現時点では、身分証明としては、上記の2種類の組あわせのみ、受付けられることに
なっております。
住民基本台帳登録カードとなにか他の証明書類でクリアできないか、という点で
FXGM社に依頼は出しておりますが、現時点では解決しておりません。
お手数ですが、免許証をお持ちでない場合、パスポートの取得をお願いすることになります。

パスポート、免許証、住民基本台帳登録カードの写真がついている面の全面をカラーコピー(写真撮影)
したもの、免許証、住民基本台帳登録カードの裏面のカラーコピー(写真撮影)したもの
をご用意ください。


2.住所証明
・住民票
・公共料金支払い領収証
・納税証明(または納税時の領収証)等
役所発行のものをカラーコピー(写真撮影)したものが、これにあたります。
発行日が6ヶ月以内のものを使用してください。


3.署名証明
・印鑑証明
カラーコピー(写真撮影)したものが、これにあたります。
発行日が6ヶ月以内のものを使用してください。


これらを準備し、
登録済のメールアドレスから、添付ファイルにて、
JapanSupport☆fxgm.eu(FXGM日本デスクまで)[間の☆は、@に変更しくださいねw]
送付してください。

件名は、「口座開設申請書類送付の件」 でOKです。
記名をお忘れなく(日本語でもアルファベットでも大丈夫です)


後は、FXGM社より、コンプライアンス承認の連絡が来るのを待ちましょう。
ワクワク、ドキドキしながら、お待ちくださいね。


コーヒーブレイクでは間に合いません、
果報は寝て待て、ってくらいかかりますので、ゆっくりとお休みくださいませ。




補足ですが、やはり、パスポートを利用した申請が、一番手っ取り早いとという
印象がつよいです。社内での、コンプライアンス部門でも検証、承認手続きが
スムーズに行くためだと思います。


続きまして、登録手続き、証明書類の送付 終了後の作業 ついて、は次回ご説明いたします。
Ⅱ 登録手続き、証明書類の送付 終了後の作業 についてはこちら



スポンサーサイト

テーマ : FXで稼ごう!
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

FX口座紹介    "
私のスキャルピング口座
ヒロセ通商のご紹介

毎月のキャンペーンが豊富で
取引ツールも使いやすいです。

申し込みは下記バナーより

プロフィール

FX松楠

Author:FX松楠
新シリーズ、FXスゴロクでgo!にチャレンジ開始。
メイン通貨はドル円です。

4thシーズンとして実行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。