スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯、閉幕

撃墜1撃墜1 撃墜1 撃墜1
こんばんわー、W杯も先ほど終了いたしました。

先週の予想通りドイツの優勝で幕を閉じました。
他は、大きく外してますがww
しっかりと、リアルタイム観戦をしていたのですがー、
ドイツ優勝と同時に、ニュース速報(字幕)がその試合の終了後の
場面を流してる真っ最中に流れていたのが、超ウケるんですけど--、でしたw


が、しかし、今大会、運営面では、かなりの大失敗に終わったといわざるを
えません。
まず、試合会場の準備(建設)、インフラの整備(高速道路などなど)が遅れてしまったこと。
主審に対して、カードを出さないように指示したのではないかという疑惑。
実は、この疑惑が原因となって、ネイマールの骨折を招いたのかもしれない
というところ。前半のうちに激しい(危険を伴う)プレーに対して、カードを出して
試合の中である線引きをすることが主審の重要な使命で、
そこを出しそびれてしまうと、プレーがラフに流れていく傾向があるんです。
このくらいならカードを出さないな、とわかると、それに近いラフプレーを
どんどんしてくるんです。それがエスカレートしていった結果が、
背中への飛び膝蹴り(まさに、キックボクシングの技)でネイマールが
今大会から排除されてしまいました。
背中に当る部分を、膝ではなく膝の側面になるように、多少体か足腰をひねって
プレスしていれば、骨折にはならなかったに違いありません。
そして、スアレスの噛み付き問題。
ウルグアイもしくは南米系の関係者から、擁護発言やらFIFA弾劾発言が飛び交って
いますが、あきらかに、おかしいでしょw
試合中に相手の選手噛むとか、狂犬ですか、野生狼ですか?
擁護やら弾劾してるあんたらに問いたい。
あんたは、試合中に相手の選手に噛み付いたことはあるのか?
あんたは、試合中に相手の選手に噛み付かれたらどう思うか?
この2点を明確にし、その内容について、胸に手を当てて、よーーーく
小一時間ほど考えてから、発言してください。
それでも、スアレスの行動は正しいというのであれば、人間止めたほうがいいと思うヨ。
いじょーw


さぁ、FX頑張ろう。

FX王に! ヲレはなる。 とか、言ってみるww


ではねー


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FX口座紹介    "
私のスキャルピング口座
ヒロセ通商のご紹介

毎月のキャンペーンが豊富で
取引ツールも使いやすいです。

申し込みは下記バナーより

プロフィール

FX松楠

Author:FX松楠
新シリーズ、FXスゴロクでgo!にチャレンジ開始。
メイン通貨はドル円です。

4thシーズンとして実行中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご来訪ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。